「シェービング☆エステ」が受けられる、女性限定の貴重なサロンです。一軒家風の空間を贅沢に完全貸切り、ブライダルや成人式の方はもちろん、普段のお手入れにも気持ちよく通っていただけるサロンです。


by Licca

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:季節の色いろ( 6 )

☆*:.。.藍色.。.:*☆

【あいいろ】

タデ科の一年草である「藍」は、
人類最古の染料と言われます。
発酵させた藍に石灰などを加えた染料を「藍瓶あいがめ」に保存。
これに糸や布を浸し、乾かし、さらに浸すという作業を繰り返すことで 藍色は深さを増していきます。

町民が経済力をつけた江戸後期になると、
幕末の重度なる「ぜいたく禁止令」により絹を使うことが禁止され、
綿の輸入と栽培が盛んになったが、
綿の繊維を藍以外で染めることが難しかった為に
藍が特に重要なものとなったといわれます。
それでも人々のお洒落魂は消えることなく、
衣服の華美を競うように
綿の織、柄、染とともに一段と多彩に進化していったそうな。
いやー、江戸っ子のお洒落魂、天晴です☆

今では日本の夏を代表する「浴衣」の定番
木綿×藍色 も、
こういった時代背景の中で必然的に生まれ
人々に愛されて現代まで受け継がれてきたものだったのですネ。

浴衣よりももっと身近な藍色のモノ。
そう、デニムもそうです。
動きやすく丈夫な生地にさまざまな色味を持つデニムの中でも もっとも濃い色に染められたものを
「インディゴブルー」
と呼びますよね。
これは、藍染め発祥の地インドの藍から由来する色名だそうです。
最初は濃いデニムも使い込むうちに独特の色合いに変わっていく。
その風合いがまたデニムの魅力でもありますよね♪

お気に入りだったデニム、もう履けないけど捨てられないT^T
我が家ではバッグにリメイクされて
今では子供の図工バッグとして活躍しております☆
e0303194_18512951.jpg

もう一つ、夏の藍色と言えば
【江戸切子】
明るい光に反射する美しい文様を愛でながら
冷たーいモノをいただく愉しみも
また夏ならでは。。。☆
e0303194_18512946.jpg

六花にいらしたら、美しい江戸切子でまずは一杯。
冷たいものをクイッとやっちゃって下さい。
きっと少しだけ涼しい気分になれますヨ♪






[PR]
by licca-licca | 2015-08-07 19:10 | 季節の色いろ | Comments(0)

☆*:.。. 韓紅花.。.:*☆

【からくれない】

中国の古代国家「呉」から伝わった「藍(染料)」であるベニバナは
かつて「呉藍(くれあい)」と呼ばれ珍重されました。
後世になってベニバナが渡来品であることを強調するため
この色名が誕生したそうです。

夏らしさの代表格
スイカの果肉も韓紅花。
e0303194_15275441.jpg

先日たくさんいただきました♪

赤い色は最もエネルギーの強い色で、
情熱を沸き立たせ、元気を回復させる色。
急に暑くなって消耗しやすいこれからの季節にはピッタリですネ049.gif

それから、トマトも。。。
私の田舎糸魚川のキレイなお水で作られた完熟トマトジュース
【大農(だいのう)】1L 1,663円(税込)
e0303194_141652100.jpg

慶応義塾大学の研究成果を生かし、
糸魚川の専用農場で大切に育てられたトマトたち。
完熟した生食用トマト太郎ファイト」に、
品質を安定させるために塩を0.2%加えただけの贅沢なトマトジュースです。
まるでトマトを丸ごとかじったような甘さと程よい酸味が特徴で、トマトそのままの味がお楽しみいただけます。

[PR]
by licca-licca | 2015-07-17 18:23 | 季節の色いろ | Comments(0)

☆*:.。. みずいろ .。.:*☆

海や川、湖などの水をあらわす色として知られている
【水色】 は、
平安時代から使われる古い色名です。
無職透明なはずの水が、青空や陽の光が反射して
海底や川底の成分とまじわることで
淡く澄んだ青色に見えるようになります。

春の乾いた野原で見かける
オオイヌノフグリ
小さな水色の花がいくつも群生している光景は
のどかな春の昼下がりを連想させてくれますよね♪
先日の糸魚川帰省で参拝した地元の神社
天津神社
で見つけて懐かしい気持ちになりました。
e0303194_15531746.jpg

e0303194_16295645.jpg


雪解けの水、やわらかな春雨、日差しを反射する海。
春は美しい  で溢れています☆
清らかな【水色】は、
この国の豊かな水の象徴なのでしょうね。

いつまでもそうでありますように。。。☆
[PR]
by licca-licca | 2015-04-13 16:41 | 季節の色いろ | Comments(0)

☆*:.。. 桃の節句 .。.:*☆

本日は、寒ーい寒い
おひなまつり となりました。
e0303194_18850100.jpg

こちらのひな飾りは、私が毎年楽しみにしている
商店街の和菓子屋【越路】さんのものです。
小さな茶室に飾られた
新旧2種類のひな飾り。
どちらもとってもキレイです☆
一足早く、お部屋に春が来たみたい♪
なんとも華やかです。

【桃色ももいろ】
日本に桃が伝来したのは、弥生時代と言われています。
古代中国では長寿のシンボルとされた桃ですが
当初は薬や厄除け、観賞用とされ
実を食べるようになったのは平安時代の末期になってからとか。。。
古事記や万葉集にもたびたび詠われるほど
いにしえの人々にも馴染み深いの花だったようですネ♪

桃色とはいっても、染料は
桃の花ではなく、ベニバナが使われていました。
e0303194_1825036.jpg

可愛いピンクは、女の子の祭りにピッタリですね。

冬の終わり と 春のはじまり
三寒四温を繰り返し
季節は暖かい春へと進んでいきます。。。
[PR]
by licca-licca | 2015-03-03 18:39 | 季節の色いろ | Comments(0)

☆*:.。. 胡粉色 .。.:*☆

【ごふんいろ】
かつて中国の西方を意味する「胡」から伝えられたことから、
「胡粉」と呼ばれた白色顔料で、
古くは鉛白(塩基性炭酸鉛)から精製されるものを指したました。
しかし、鉛中毒の危険性が知られると
代用品として、牡蠣などの貝殻を砕いた粉から作られたものが
広く使われるようになりました。
日本でも室町時代に入る頃から使われはじめ
日本画や日本人形の絵付けに用いられる。
少し黄色味がかった白。
e0303194_16264223.jpg


春っぽい暖かな風を感じたのも 束の間。
本日、東京は朝から寒くて
時々冷たい雨、そして今シーズン8回目の雪☆

まだ数えられる内は、可愛いもんですよね。
北国では大変な思いをされている方もたくさんT^T

すべてのモノを覆い閉じ込めてしまうような雪。
しんしんと降り積もる胡粉色の雪の下、
カラフルな色たちはまだまだ冬眠中。。。

それにしても!!
食べても美味しくて
パールや螺鈿(らでん)細工などの宝飾品にもなり
砕けば顔料になるなんて。。。
貝ってすごいw(゚o゚)w
e0303194_1625464.jpg

こちら、キャッチがパールのピアス。
このリバーシブルなタイプ
初めて見た時は感動しました☆
火付け役はディオールとか。
やりますなー。

あ、もちろん!私のはディオールさんより
 の桁がグッと少ない
見た目もお値段も可愛いモノです(*´艸`)






[PR]
by licca-licca | 2015-02-17 16:38 | 季節の色いろ | Comments(0)

☆*:.。. 赤 .。.:*☆

節分を終えて【立春】。
新しい一年がはじまりました。
みなさん、お豆は食べましたか?
昨日の大きな満月は見ましたか?

私が自分の勉強を兼ねて始めた
二十四節気、七十二候のご紹介も気が付けば二回りし致しました。
ほぼほぼ コンプリートできた?と思われますので
次なるお題。

ここからは【日本の伝統色】について
長澤陽子さんの書籍を参考にしつつ
お勉強していきたいと思いますので
どうぞ ご興味ある方は ご一緒にお付き合いくださいませ♪
e0303194_1516269.jpg

【赤】
日本最古の色名の一つ。
「明し(明るい)」が語源で 元々は「しろ」「くろ」と同様に
光の明度をあらわす言葉だったそう。
それがやがて、現在のような暖色系の色相を表す色名に変化したといわれています。
燃えるような赤は、古代から「火」や「血」「生命」の象徴。
人はそこから強い生命力を連想し、呪術的な役割を与えていたのでしょう
魔よけの色として古くから利用されてきました。
神社の赤い鳥居や地蔵の涎掛け、
還暦の赤いちゃんちゃんこ などなど。。。
e0303194_1537221.jpg

本日、東京は雪。
あまりの寒さに 私も赤い帽子をすっぽりかぶって出勤いたしました。
魔よけのつもりは さらさらありませんでしたが
ふむふむ。。。カゼ菌も寄せ付けず
何だか元気で 乗り切れそうな気がしてきましたヨ♪
単純(*´艸`)

ちなみに最近靴下が気になりだした私。
一番のお気に入りコーデもこの赤い靴下です!
なんでしょう、私の中でも無意識に
何らかのエネルギーが蠢いているのでしょうか。。。
春はきっともうすぐです☆
e0303194_1823646.jpg

[PR]
by licca-licca | 2015-02-05 18:24 | 季節の色いろ | Comments(0)

検索

カテゴリ

全体
お初めての方へ
お客様の声
花嫁さまへ。。。
季節の色いろ
つぶやき
おすすめ商品
キャンペーン
二十四節気
七十二候
未分類

本館はこちら

六花 -りっかー
シェービング&ブライダルエステサロン


☆リンクフリーですが、ご一報いただけると嬉しいです。

☆記事に関係ないコメントや不適切なコメント、読者の方が不快になるようなコメントはこちらの判断で削除させていただきます。ご了承ください。


国産アロマオイルの
yuica ブログ でご紹介いただきました♪


最新の記事

☆*:.。. 朝時間 .。...
at 2017-06-06 21:28
☆*:.。. 可愛いくて美味..
at 2017-05-29 06:30
☆*:.。. 内なる声を聞く..
at 2017-05-17 15:27
☆*:.。. ありがとう5周..
at 2017-04-26 18:58
☆*:.。. 花嫁さまの声 ..
at 2017-04-20 15:07

画像一覧

ファン

最新のコメント

えっとこちらのブログすご..
by skuna@docomo.ne.jp at 22:20

外部リンク

ブログジャンル

美容・健康
メイク・コスメ